体のバランスを整え、免疫力を高め、皆様の健康づくりのお手伝いをする緑園都市整骨・鍼灸・マッサージ院!

緑園都市整骨院 緑園都市鍼灸・マッサージ院
〒245-0002 横浜市泉区緑園1丁目4番1号オーシャンテラス緑園202
体のバランスを整え、免疫力を高め、皆様の健康づくりのお手伝いをする整骨院として「とにかく改善。痛みを抜いていく。」を理念に治療しております。
体のバランスを整え、免疫力を高め、皆様の健康づくりのお手伝いをする整骨院として「とにかく改善。痛みを抜いていく。」を理念に治療しております。

外脛骨障害で医師が手術適応と診断したもの

TOP>>外脛骨障害で医師が手術適応と診断したもの

2015年6月10日 3:50 PM 未分類

外脛骨障害(両足)で医師が手術適応との診断したもの。

当院は近隣のサッカーチームと提携を結びました。そのチームの男の子が来院。

中学3年生で外脛骨障害による痛みがあり、9ヶ月にわたり整形外科を受診。リハビリを行いながら、テーピングやインソール作成など治療を重ねてきましたが、痛みに変化がなく酷くなっていく一方の状態でした。

その後、セカンドオピニオンを得るために他病院を受診。その先生の診断では、1型と2型の混合型であるため保存療法は厳しく、手術適応との結果がでます。

ところが手術日程を決める直前にチームのコーチから当院の話を聞き来院。

問診を行うと、

「サッカーはしたいけど手術はやっぱりしたくない。でもしないとサッカーが出来ないなら…。」

といった様子。症状としては、私が過去に見てきた症例の中でも一番酷く、それも両足の外脛骨障害でした。

IMG_1695

 

この症状に対して高周波治療器「ラディオスティム」(ラジオ波)を使用した後、ロイコテーピングを毎日継続で3日間行いました。この3日間で激しい痛みは減弱し、5日目からは少しボールタッチを始め、さらに8日目には合同練習に参加し(治療は継続)、10日目は2日に1度の来院に切り替えています。

IMG_1699

 

このような症状や痛みで来院される方が多数おりますが、殆どが2週間程で練習に復帰をしています。もしこのBlogを読まれている方の中で悩んでいらっしゃる方がおりましたら、一度はご来院しご相談下さい。

他の症状ではオスグッド、シンスプリントなど足を床に着くだけでも痛みがある症状でも、約1〜3週間くらいで練習に復帰できるレベルにしています。力になれる事があるはずです。その痛みを諦めないで下さい!

アクセス情報

大きな地図で見る

住所
〒245-0002
横浜市泉区緑園1丁目4番1号オーシャンテラス緑園202
受付時間
月:09:00〜19:00
火・水・木・金:09:00〜20:00
土:09:00〜12:30
※初めての患者様は19:00まで(月曜は18:00まで)
に入って下さるようお願い致します。
休診日
土曜日午後、日曜日、祝日
お問い合わせ番号
045-815-1521
最寄り駅
「緑園都市」より徒歩3分
駐車場
完備
045-815-1521 お問い合わせ
pagetop
フィジオラジオシステムでうれしい実感!